沿革

昭和45年4月 泉ヶ丘保育園 定員60名にて開設
昭和45年5月 社会福祉法人泉ヶ丘園(現在の泉ヶ丘福祉会)設立認可
昭和47年4月 上之郷保育所開設
昭和47年1月 泉ヶ丘保育園定員20名増
昭和48年6月 泉佐野特別養護老人ホーム(現在の特養泉ヶ丘園)開設
昭和52年6月 身体障害者療護施設弥栄園(現在の泉ヶ丘療護園)開設
泉ヶ丘福祉会診療所開設
昭和54年 社会福祉法人泉ヶ丘園を泉ヶ丘福祉会に名称変更
泉佐野特別養護老人ホームを泉ヶ丘園に名称変更
昭和62年4月 身体障害者療護施設くまとり弥栄園開設
昭和62年5月 身体障害者療護施設弥栄園を泉ヶ丘療護園に名称変更
昭和63年 身体障害者療護施設くまとり弥栄園を分割
平成1年1月 泉ヶ丘園デイサービスセンター開設
平成2年6月 在宅介護支援センター泉ヶ丘園開設
平成5年6月 泉ヶ丘園在宅サービス供給ステーション開設
平成6年4月 デイサービスセンター和開設(泉ヶ丘保育園と合築)
在宅介護支援センター和開設
平成9年 上之郷保育所を分割
平成9年5月 在宅複合型施設泉ヶ丘園開設
(ショート、デイサービス、ヘルパーステーション、地域交流スペース)
平成10年9月 泉ヶ丘園ホームヘルパー養成研修(2級)開講
平成12年4月 泉ヶ丘園グループホーム開設
高齢者生活福祉センター泉ヶ丘園開設
居宅介護支援事業所泉ヶ丘園開設
平成14年4月 泉ヶ丘療護園(短期施設、通所型A型)増築
平成16年9月 特別養護老人ホーム泉ヶ丘園りんくう開設
泉ヶ丘園りんくうデイサービスセンター開設
泉ヶ丘園りんくう施設内診療所開設
平成19年5月 特別養護老人ホーム泉ヶ丘園をユニット型施設として改築
平成20年4月 泉ヶ丘保育園 次世代育成支援対策施設開設
平成22年4月 身体障害者療護施設泉ヶ丘療護園が自立支援法へ移行し、障がい者支援施設泉ヶ丘療護園となる。
平成24年6月 障がい者支援施設泉ヶ丘療護園 新家へ移転
泉ヶ丘療護園施設内診療所開設
平成25年3月 泉ヶ丘保育園 新家へ移転
平成26年6月 サービス付き高齢者向け住宅泉ヶ丘園開設
平成27年4月 泉ヶ丘保育園が幼保連携型認定こども園として認可