教育・保育理念

児童保育の理念に則り、園児の処遇に万全を期し、正しい愛情と知識と技術をもって、心身の健全な発育を援助する。

泉ヶ丘保育園 外観

sinensya01n01
 

施設紹介

泉ヶ丘保育園は昭和45年5月に開設された歴史と伝統のある保育園です。平成27年4月1日より幼保連携型認定こども園として、新たな歴史を刻み始めました。
当園は同法人の高齢者施設、障がい者施設と様々な行事で交流をはかっています。異世代と関わることで、視野を広げ、「心のバリアフリー」を目指し、いたわりややさしさ、思いやりを持った情緒ゆたかな子どもたちを育てるお手伝いをします。 毎日「子どもたちの明るい笑顔があふれる場所」を目指し、子ども達といっしょに成長する施設でありたいと願っています。

事業所名称 幼保連携型認定こども園 泉ヶ丘保育園
所在地 大阪府泉佐野市鶴原935-3
電話・FAX番号 電話:072-463-0041  FAX:072-464-4622
管理者 園長 塚本やよい (つかもと やよい)
定員 120名(1号認定子ども10名含む)

保育の目標

  • 安定した情緒で過ごし、心身ともに健康で意欲的に取組む子どもを育てます。
  • 安心で安全で伸び伸びと生活できる場であるとともに笑顔の絶えない保育の場を目指します。
  • 泉ヶ丘福祉会の他の施設利用者との交流を通じ、やさしさと思いやりの心を培います。
  • 集団生活の中で基本的生活習慣を身につけ、自主性・協調性を養います。
  • 心身ともに健康な身体づくりを目指します。